え…?坂を登って何が楽しいの?!
40過ぎオヤジのてきとーロードバイク日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKUTAMAステージのあとにまだまだ… その2 風張林道へ
さてさて、引っ張っちゃって申し訳ないですが、前回の続きです。

東京ヒルクライム・OKUTAMAステージを終えて、
9月のThe Peaksを意識しての練習、本日3本目の登坂。
(我ながらよくやるわ)

しかもおそらく今まで登った坂の中で一番キツイであろう坂。
風張林道への初アタック開始です。

だいぶお疲れの中、無事登り切ることが出来るんでしょうか?
IMG_6205.jpg


払沢の滝をスルーして奥へ奥へ。
(檜原の観光名所、払沢の滝はこの写真の左の細い道を上がって行くようです)

まだ勾配はそれほどきつくないですが、日差しがキツイ!
日の当たるところはあっついです‼︎
少しでも日陰をもとめつつ前進。
IMG_6206.jpg
でもさすがに登坂3本目。
疲労と高温で、身体全体がかったるーい感じになってきました。

さっきよりさらに遅いペース。
しょうがないです(>_<)

この先どんどん急勾配になっていくのは分かっているので、まだ無理は出来ませんよ。

去年一度下ってきただけなので、道はうる覚えです。
なので何回かの分岐になると、一応グーグルマップで確認しつつ進みました。
IMG_6211.jpg
あとは道中に、"檜原きのこセンター"という施設?があるのを憶えていたんですが、ちょうどところどころにその看板があったのでそれを頼りに進みました。

奥に進むにつれ、どんどん道は狭くなっていき、行く先にまっすぐと、折れ曲がって急勾配に上がっていく道が。
(横にはターン用に広がる道があります)
IMG_6212.jpg

IMG_6213.jpg
ここにも"きのこセンター 右"の看板。

そうだ!ここから超ハードになるわ‼︎
去年の記憶が蘇りました。

ここまで降りてきて、ブレーキの握り過ぎで腕が痛くなり、ここで一休みしたわ。

さあ、ここからが本番、正念場。
本日のハイライトですね~!

しかしかなり暑かったので、ここでバイクを降りてひと休み。
横に沢があって、水浴びしてえ‼︎と思いましたが、沢に降りるのが大変そうなので我慢。
ボトルがカラだったらおりたかな。

ひと息ついて、アクションカムの電池を交換し電源ON、録画を開始していざ出発‼︎
(今回、大会の時と、風張林道を登る動画を撮りました。まだ見てませんが…)

※先に言っておきますが、今回ガーミンを忘れるという大ボケをかましたため、データ無しのライドとなっております。
距離やスピード、勾配などはすべて(疲れている時の)俺の感覚でお届けしておりますのでご了承ください(笑)


出発していきなり10%後半の坂が延々と続きます(汗)
IMG_6215.jpg

ただ登り始めてすぐの右側が開けた場所の景色は気持ちイイですよ。
余裕があればですが(^_^;)
IMG_6217.jpg

容赦ない檄坂をひたすら34-27Tの最軽ギヤ固定で登ります。
てゆーかシフトアップする場所がなーい!

つ、つらい…(^^;;
まだまだ先は長いのに。

もうね、急勾配なので両手でハンドルをちゃんと持ってないとふらつきます。
なのでなかなかボトルに手を伸ばせない。
いつ飲めるの?(・・;)

この辺でふくらはぎがつりはじめました。

マズイ…マズイぞお。

しばらく行くと、ようやくきのこセンターが見えてきました。
この辺は周りに民家もあり、少し勾配が緩めのエリアになります。

ここで少しでも脚を休ませます。
俺の感覚では、10%前半ならゆーっくり登れば少しは脚を休められるんですが、10%後半の勾配になると、いくらゆっくり漕いでも常に脚を使わされる、休ませてもらえない感じです。

要は筋力不足 orzもっと鍛えねば…

そして民家も無くなり、完全な林道になってきました。
また急勾配に…
なんか、ひょっこり熊が出そうな雰囲気。

少しでも緩いところではひたすら脚を休ませつつ、歩くようなスピードで登ります。
いや、歩くより遅いかも…

汗の出かたも尋常じゃなく、ステムに固定したiPhoneに垂れる垂れる!
ジャージの肩のところで顔の汗を拭こうとしますが、そこも飽和状態でびっちょり…
iPhone死んじゃわないか心配になりましたよ。

そしてここから最も急勾配のつづら折りエリアに。
この頃にはモモもつり始めていたので、休むダンシングを織り交ぜつつ、だましだまし、牛歩戦術で進みます。
きっつう〜〜〜!
漕いでいて少しでも後ろに荷重がかかるとフロントが浮いてしまうので、前傾姿勢でフロントを抑えつつ、腕でハンドルを引いて漕いでました。

おかげで二の腕がパンパンに。
俺チャリに乗ってて二の腕が痛くなるなんて初めてでした(・・;)
翌日見事に筋肉痛。

つづら折りのヘアピンカーブなんか、25%ぐらいあんじゃね?(あくまで俺の感覚です)ってとこも大回りしつつなんとかクリア。
IMG_2894.jpg


  これは去年偵察に来た時
  撮った写真です
  通称”巻き貝”だって!

それを過ぎると、横の土が崩れて道路に流れ、舗装が隠れつつあるところも結構ありました。
フラフラと土や石をよけながら登るのがまたツライ!
乗っちゃうとリアが空回りして進まないし(>_<)

その後ようやくガードレールのない、下の木を伐採して山がボウズになった見晴らしのいいエリアに。
IMG_6218.jpg
たしかここを越えたらもうすぐゴールだったと。
よくここまできたわ。

勾配もやや緩くなったので、フラついて落ちたらアウトですが、勇気を出して片手撮影。
(よいこはまねしないでね)
IMG_6225.jpg

IMG_6222.jpg




     やっぱり余裕は無く、
     写真が斜めですね(ー ー;)

よしもうすぐゴールだ!
と思いながら登りますが、坂は一向に終わりません(・・;)

どうやら俺の勘違い?!
いつまでたっても着きません。あれ?

そしてもう踏ん張りが効かなくなっているのか、漕ぐたびに身体が後ろにズレていきます。
3回漕いだらお尻を前にズラして…の繰り返し。

しかしダンシングしようにも、立ち上がるとモモがピキーン!

俺はこの檄坂を何十キロ登ってんだろう?
(実際は4~5km?)

そして何十回足をつこうと思っただろう?

しかし我慢してればいつかはたどり着くもので、
よーーーやくてっぺんが見えました。
しかし最後にもがく余裕などなく、プルプルしながらゆっくりとゴール。

登れたぁ ε-(´∀`; )
ギリ登れたぁ。

チャリを置き、そのまま道路に大の字に。
しばし放心状態。クタクタ過ぎです。
IMG_6229.jpg



  道路に寝っ転がったまま
  撮った青空です
  う〜ん、かなりの達成感!!

全身汗ビッチョリで、道路に人型がくっきりでした。

いやはや、やはり今まで登った坂で1番ハードでしたわ。
IMG_6236.jpg




  登ってきた激坂です
  振り返って撮影

IMG_6234.jpg



  この先が周遊道路
  正面のゲートは閉まってますが
  左横から抜けられます

周遊道路側に入り、三たび登頂の記念撮影。
IMG_6243.jpg





  さすがに顔が疲れてます(笑)

さて、さすがにもう登れそうにないのでこれで撤収します。
2本目下りるときは、風張林道のあとHINOHARAステージコースも登っちゃうかぁ!?時間あるしぃ!とか思ってましたがムリムリ!!力不足〜!

奥多摩湖側に下ります…が、バイクにまたがるとものすごい違和感!
なんじゃこりゃ?と思いバイクを降りて見てみると、サドルが思いっきり前上がりに!
IMG_6253.jpg



  月夜見第1駐車場で撮影
  見事に上がっちゃってます
  緩んでいたのかもしれませんが、
  こんなにズレるとは…

とりあえず月夜見第1駐車場まで下りてひと休み。
移動かき氷屋さんがあったのでかき氷を買い(美味いのでおかわりも)、食べながらちょうど登ってきた若者ローディとお話。
IMG_6250.jpg

雲行きが怪しくなったので西の空を見ると、柳沢峠の手前辺りは土砂降り!
IMG_6249.jpg
そうこうしているうちにどんどん迫ってきて、10分ほどの土砂降りを食らいました。
でも涼しくなって気持ちよかったです。

サドルを直してまったりダウンヒル開始。道も濡れてるし。
そして奥多摩湖畔を回り、ダム横の駐車場に戻ってバイクを積み込んで帰宅。
帰宅して、コンビニものですが、ひさーしぶりのビール・ラーメン・脂っこいものを解禁。
(ずーっと腹っ調子が悪かったですからね)
IMG_6254.jpg
   うまーーい!!至福です。


データが無いので細かいことは分かんないですけど、だいたい100kmぐらいの走行距離ですかね。
超キツかったですが、面白かったのでまた行ってみようかと思います。
今度は1本目のフレッシュな脚で登ってみよう。
お疲れさまでしたー!!


よかったらポチッと押してもらえると、俺も〜少し登れるかも!?
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakaagaribikes.blog.fc2.com/tb.php/112-a573d9e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

katsu.u

Author:katsu.u
走ったり、登ったり、いじったり、組み立てたり(自己責任で)、自転車(ロードバイク)ネタを中心にやってます。
タイトルは、周りの人やカミさんによく言われるひとことです…。



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



アクセスランキング

ブログランキング参加しています。 良かったらポチッと!

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
303位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。