え…?坂を登って何が楽しいの?!
40過ぎオヤジのてきとーロードバイク日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HINOHARAステージ、試走してきました!(がんばって再投稿)
こんばんは〜。
昨日、せっかく書いてUPしたネタですが、原因不明の文章消去攻撃にあい、テンションダダ下がりで1日を終えた俺です(泣)

昨日の時点では、もうボツでいいやぁ、って感じでしたが、一応書いてみようかと。
(某氏のリクエストもありましたので)


大会1週間前の日曜日。
この日はいろいろ用事があります。

・10時に地元の地区運動会の練習。
コレに出とかないと、ご近所さんから白い目で見られるかも…

・午後には小僧の七五三の写真撮影に行く約束が。
コレもスルーしてしまうと、カミさんからバッシングを受け、あとあとマズいことに…

となると、自転車に乗れるのは、朝イチのみ。
HINOHARAステージの試走をするには、10時までにウチから奥多摩周遊をまわる100km弱のコースを走るようです。
しかも奥多摩周遊は朝8時から通れるようになるので、8時にゲートを通過して頂上まで行き、急いで下山。
奥多摩湖〜青梅経由で自宅までという、なかなか忙しいスケジュールとなりますね。

間に合うのか俺?
IMG_7330.jpg

朝5時起床。
結構寒そうなので、夏用装備にアームスリーブ、そして腹巻き(ちょっと下り気味だったのでね)を装着して6時前出撃!

うん!さみーわ!!
調べたら青梅は13℃…秋ですねぇ。

いつものメンバー、アツさんとフミにLINEで出撃報告。
ちなみに今度のHINOHARAステージは、この3人で参戦します。
2人は既にこのコースを試走している模様。
2人ともやる気ですな!

ワタクシはその〜…去年の大会以来ですわ。
奥多摩周遊、反対(奥多摩湖側)からはよく登るんだけど…

以前よくタイムアタックをしていた二ツ塚峠をアップがてら登り、日の出町を通過して五日市駅、そして桧原村へ。
IMG_7301.jpg

今年のHINOHARAステージは、去年より10km距離が伸びました。25kmです。
ゴール地点である風張峠頂上は去年と同じで、スタート地点がウチからみて10km手前になりました。
檜原村役場のちょっと手前らしいです。

詳しい場所が分からなかったので、LINEでフミに聞きつつ進んで行くと…
IMG_7304.jpg




 いるじゃね〜か!!
  どうやらここが
  スタート地点のようです

昨日仕事中に試走の話をしていたのですが、来ているとは。
フミ曰く、俺のメールですぐ後ろにいるのが分かったので、待っててくれたようです。
7時ちょっと前に到着。軽く談笑し、朝飯カロリーメイト補給。
IMG_7305.jpg
7時ちょうどにフミはスタートして行きました。
IMG_7308.jpg

IMG_7310.jpg
俺はというと、事前に逆算した結果、8時に開くゲートまでは50分ぐらいで着くかなぁ?と。
なので7時10分にスタートする事に。
ドリンクを補充し、いざスタート!!
IMG_7311.jpg
事前の計算では、去年の大会(15km)が47分半で、今回増えたのが10km。
そのほぼ平坦?な10kmを30km/h巡行で行ければ20分。(本番で列車に乗れればイケるかな?)
合計1時間7分30秒!!
おお!1時間10分切れるじゃん!?

…見事な皮算用です(笑)

スタートして1kmほどで村役場前を通過。
その先の”橘橋”交差点を左へ。
IMG_7313.jpg





  ところどころ、こんなステ看板が!
  ご協力お願いしま〜す


そこからしばらくは山の谷間を通る檜原街道を西へ走ります。
緩やかなアップダウンが続く道で、あんまりヒルクライムっぽくはありません。
一応200mくらいは登るのかな?

本番では集団で風をよけながら進むでしょうね。
落車に巻き込まれないように(引き起こさないように)注意ですな。

計算通り行くように、出来るだけ踏んで進みました。ゼエゼェ…
最初の10kmを通過。去年のスタート地点まで来ました。

タイムを見ると、だいたい22分。
30km/hペースまでは行きませんでしたがまあまあです。

ここから約5kmは、それまでよりもメリハリのあるアップダウンといった感じ。
ところどころ結構急な登りがあったり、下りもいくつかあったりと、気が抜けませんね。
(本番では下りは追い越し禁止になっています)

去年の大会を思い出しつつ進みました。

すると、スタートから15kmほど行ったところでフミ発見!
まだ余裕はあったので、いっちょかましますか!

そ〜っと近づき、軽やかに抜き去ってあっという間に視界から消える、
”力の差を見せつけ〜る作戦”敢行(笑)

今のうちに、芽は摘んでおかないとね( ̄+ー ̄) ニヤリ
ヤなやつ〜ぅ!!
以前、スバルラインでアツさんにもやったっけなぁ〜。

まあそのあと、フミから見えなくなってからしっかりタレてましたけどね。

さて、そこからのラスト10kmは本格的なヒルクライムコースに。
前に見える山の上のほうに道があって、坂嫌いの人は
「ああ、まだあそこまで登るんかい…」ってウンザリさせられます。
でも天気がいいので気持ちよ〜く登れました。
IMG_7318.jpg

IMG_7320.jpg

都民の森を過ぎるとあと3kmほどでゴールです。
さすがに25kmのヒルクライムは結構疲れますねぇ。
本番では補給も上手くやらにゃ。

あまり幅の無い道の真ん中に、ポールが立っているので、バイクや車に追い越されるときはちょっと怖い!
すいてる時のバイクは結構かっ飛んでるし。

最後はスパートをかけた挙句、予想より400mほど長かったのでタレまくってゴール…orz
タイムは…1時間13分ちょいでした。
IMG_7324.jpg
まあ、こんなもんかなぁ。2号機で鉄下駄ホイールだし(いいわけっぽい?)
大会では、本番ブースト発動で10分は切れるかなと。



さて、ウインドブレーカーを羽織り下山です。
奥多摩側に下りて、見晴らしのいい月夜見第一駐車場でひと休み。
IMG_7328.jpg

IMG_7329.jpg





  ここにはカメラマンがいっぱい!
  聞くと、”クマタカ”(大きめの鷹)
  を撮る為に待っているらしいです

カメラマンのおっさんとしゃべったり、facebookに投稿なんぞしていたら時刻は8時50分!

マズい!!10時に間に合わねえ!
そこから大急ぎで下ります。

途中、休んでいる間に追い抜かれていたフミに追いつき、
”急いで帰るからじゃ〜ね〜!(`_´)ゞ ”とお別れし、鬼ダウンヒル。
奥多摩湖畔もひたすら漕ぎ、また下っては漕ぎを続けて1時間20分ほどで無事帰宅。

…超疲れました。
かな〜りハードなトレーニングでしたね。
The Peaksん時よりヘロヘロに。

その後の用事もなんとかこなしましたが、立ってるのも辛かったです。
夜は疲れすぎて寝付けず…。
翌日は身体中が痛かったです。

こりゃあ、超回復が期待出来ますなぁ ((´艸`*))
甘い?


よかったらポチッと押してもらえると、本番ではもう少し登れるかも!?
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

コメント

リクあざーーーーす。

本番も天気イイとええな。

相変わらずの嫌がらせ、いつかはヤリ返したいぜえv-42
[2014/10/01 05:54] URL | あつ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakaagaribikes.blog.fc2.com/tb.php/130-18e8476d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

katsu.u

Author:katsu.u
走ったり、登ったり、いじったり、組み立てたり(自己責任で)、自転車(ロードバイク)ネタを中心にやってます。
タイトルは、周りの人やカミさんによく言われるひとことです…。



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



アクセスランキング

ブログランキング参加しています。 良かったらポチッと!

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
303位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。