え…?坂を登って何が楽しいの?!
40過ぎオヤジのてきとーロードバイク日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士ヒル、決戦用タイヤはコイツで!! R1S購入♪
こんにちは。

富士ヒルまでもう2週間を切ってしまいました。
てゆーかもう10日しかない…

準備、整ってませんねぇ。 体が…(^_^;)
いまだ、余計なお肉が付いています。

5月の月間走行距離を見ると、658kmと、まあまあ乗ってはいます。
休日に長距離を4回乗っただけで、平日の朝練とか、ローラー台とかには全く乗れなかったんです。

5月は仕事がなかなか忙しく、残業を終えて帰宅、1杯飲んで飯食ってパタン!と寝てしまうのがほとんどでした。
仕事での消費量は増えてはいますが、
酒と炭水化物をしっかり摂ってれば、痩せませんわな(−_−;)

なので今日から1週間、しっかり体重を減らしにかかります!

ゆえに断酒!!

さて、機材の方はというと、先日導入したホイールにすっかり満足しているので、ほかは特に変更なしでいこうかと思いましたが、タイヤぐらいは換えて軽くしておこう!

ということで、新しいタイヤを購入しました。
軽量化としては一番効果ありますもんね。

今回はそのタイヤについて書こうかなと思います。



では今回、タイヤを替えようと思った経緯から、

まず現在キシリウムについているタイヤ、マヴィック純正の
イクシオンPRO (グリップリンク パワーリンク)
このタイヤ、グリップ感も乗り心地も良くて、ロングライドには文句なくいいんですが、やはりちょっと重め。

IMG_0171.jpg



  こちらはグリップリンク
  (前輪用)

IMG_0157.jpg



  こっちがパワーリンク
  (後輪用)


そしてチューブも、
IMG_0170.jpgIMG_0156.jpg



もっと軽いのはあるよねぇ。

前後ともタイヤとチューブ合わせて300g超。
ヒルクライム決戦用に使うにはちと重い…

そこで簡単にタイヤを交換できるクリンチャーの利点を生かして、決戦用の軽〜いタイヤを使ってみようということに。

そう、以前決戦用に使っていたカーボンチューブラーホイールは、ヒルクライム決戦用といいつつ、たまに激坂チャレンジなんかにも使いたかったので、チューブラータイヤはパンクリスク回避の為超軽量モデルは使わなかったんです。
履き替えるの大変だし…

ちなみに履いていたのは、 PanaracerのRACE A Evo2でした。
履くのに苦労したなぁ…
重さにムラもあったし。
(メイドインジャパンでコレかよ!?って憤りましたねぇ)

  そのお話はコチラ

ああ、悲しい思い出が蘇る…(泣)

こいつのせいで、チューブラーがめんどくさく感じるようになりましたかね。

あ、でも走ってる時のグリップ感や、チューブがR-AIRゆえの乗り心地の良さはなかなか良かったです。
その前に履いてたビットリアよりもはるかにグリップしたし、ラテックスチューブに負けないくらい乗り心地良かったし。
(一応フォロー)


で、ちょいと調べて候補に上がったのは、
TUFOのカリブラ・ライト
ys-crossroad-paddock_tf-0028.jpg
150gで値段もまあまあ。
これにするか、と思った時にもう一つ候補が名乗りをあげました。

"ブリヂストン エクステンザ R1S"

1_r1s.gif
へえ!知らなかった〜。こんなんでてたんだぁ。
去年の秋に発売されたみたいですね。
重さは…145g!!

軽いっ!
まぁ、ブリヂストンなら下手なもんは作らんだろう。
(俺の中では信頼できるブランドのひとつです)

よし、初ブリヂストン行ってみるか!
ということでポチっ!! 購入です。

みると超軽量チューブ(52g!)も出ているので、そちらも同時に購入。
こちらはかなりお高いです… 普通のチューブの倍ぐらいします。

しかし数日後、頼んだネットショップから、
”タイヤの入荷予定が6月下旬以降になってしまいました。どうします?”
との連絡が。
えぇ〜っ!ガッカリですよ。
ああ、やっぱり売れてるんだなぁ…しゃあないかぁ。
ホイール買ってすぐこっちも買えば良かった…

でもまあ、チューブだけでも前後で60gは軽くなるので、タイヤは諦めチューブのみの購入に。

キャンセルしたあと、他の店でカリブラライトの即納を買おうかとも思いましたが(最初の店には無し)、やはりブリヂストンが欲しくなっちゃってます。

で、他の店を探していると、”6月上旬入荷予定”と書いて売っている店を発見。
まあ、もし間に合わなかったら諦めて…な感じで一か八かポチっ!!

そしたらびっくり!
3日で届きました\(^o^)/ まだ5月じゃん!
チューブとタイヤ、ほぼ同時に手元に。ラッキーでしたね(^^)

せっかく早く届いたので、調べてみましょう!

まずは先に届いたチューブから。
IMG_0726.jpg






  あ…右のは一緒に買った
  バーテープです

パッケージはこちら
IMG_0728.jpg





  表面

  パッケージにも堂々と
  ”52g”と書いてあります


IMG_0729.jpg




  裏面

  あ…バルブ長48mmで大丈夫だっけか?
  調べないで買っちゃった…


で、開封です。
中には説明書も入ってました。
持った感じ、明らかに軽いです〜!
当然、ゴムも薄そう。

そして早速、重さを測ってみます。

1個目
IMG_0746.jpg







  おお〜!表示通り!!


2個目
IMG_0745.jpg






  こちらはちょっと重い…



さて、次はお待ちかね、タイヤです。

まずはパッケージから。
IMG_0730.jpg
イメージカラーはですね
(ちなみにオールラウンドモデルのR1Xは赤、ハイグリップモデルのR1Gは黄色です)
IMG_0731.jpg
こちらもパッケージに堂々と”145g”と書いてあります。
IMG_0732.jpg

さあ!開封して測ってみましょう!!

1本目
IMG_0733.jpg





  おお!下回ってる〜♪
  当たりなのか?


2本目
IMG_0734.jpg





  こちらも下回ってます!
  さすがジャパンクオリティ!!



いままでいろんなパーツを測ってみましたが、ほとんどのものがカタログなんかに書いてあるより重かったんですよねぇ。
そのたびに微妙にガッカリしてましたが、今回4品中、多いのは1つだけ。
さすがブリヂストンだな!パッケージに堂々と書くだけあるなぁと思いました。

ということは計算すると、
マヴィック純正タイヤ&チューブは前後で604g

エクステンザR1S6&チューブだと前後合わせて392g!!

前後で200g以上軽くできます!!

コレはデカイ!
外周での200g軽量化はさぞ効果が高いでしょう(^^)

ちなみに以前の決戦用足回りのデータを見ると…
F4Rカーボンホイール前後+チューブラータイヤ(パナレーサー)の合計が1872gでした。

今回は…
SLR前後で1406gだから…足すと1798g!!

パナレーサーが軽量をうたったタイヤじゃないとはいえ、前の決戦用より軽くできるじゃないですか!
これは嬉しい(^^)

さて、タイヤを手に取ってみると、当たり前ですがやっぱり薄い!
IMG_0736.jpg

IMG_0735.jpg






  ペ、ペラペラ…

決戦用をうたった超軽量タイヤを手にするのは初めてなので、ちょっと衝撃です(笑)

大丈夫なんコレ??って感じです。

サイドなんかホントにペラッペラ。
トレッド面も薄〜い。上にゴムをちょこっと盛っただけな感じ!
寿命は短そうですなぁ(^_^;)

でもクリンチャーなら手軽にタイヤチェンジできるので、普段はイクシオン(マヴィック純正)で、本番の時だけこれを使えばいいので経済的ですしね。
ま、このためにチューブラー用ホイールを手放して、高いクリンチャーホイールに換えましたからね。

うぅ…早く履いて登ってみたいです〜。
でもテストで履いてパンクしたらヘコむしなぁ…本番までとっとくか?どうしよう?

もし事前に履いたら、もちろんインプレしま〜す(^^)

さあ!練習せにゃ!!


よかったらポチッと押してもらえると嬉しいでーす。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakaagaribikes.blog.fc2.com/tb.php/160-b8c462aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

katsu.u

Author:katsu.u
走ったり、登ったり、いじったり、組み立てたり(自己責任で)、自転車(ロードバイク)ネタを中心にやってます。
タイトルは、周りの人やカミさんによく言われるひとことです…。



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



アクセスランキング

ブログランキング参加しています。 良かったらポチッと!

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
303位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。